タイガーマスクたちの忘年会

      2014/04/16  cactus-red


今年も終わりに近づいてきたそんなある日。タイガーマスクが6人も集結するという前代未聞の忘年会が開催されました。

まずは、居酒屋で腹ごしらえをしながらミーティング。ミーティングもまとまったところで、街のパトロールに出動です。タイガーマスクは忘年会の日でも街のパトロールを忘れません。

 年末ということもあり、街は人でいっぱい。また、街にはタイガーマスクを応援してくれるファンも多く、すれ違う人とハイタッチをしながらパトロールは続きます。

パトロールをしていると、、、
『あっ、タイガーマスクだ!』
『タイガーマスクがいっぱいおる!』
『また来たタイガーマスク!』
『タイガーマスク、イエーィ!!』
など、いつもよりたくさんの応援メッセージをもらいました。

このため、本日は特別にタイガーマスクを応援してくれる人たちに、もれなく『あめちゃん』をプレゼントすることに。応援してくれているファンへ感謝の気持ちをこめて。

あめをプレゼントしたファンの人たちからは、

『タイガーマスクからあめもらった!』
『ミルキーが欲しい!』
『あめくれるのか?!タイガー!』
『がんばってタイガー!』
『タイガーマスクありがとう!』

など、さらなる応援メッセージを頂き、パトロールにもより力が入ります。

用意していた手持ちのあめ6袋もなくなり、深夜0時を周ったところで、本日のパトロールは終了することに。行きつけのバーに移動して、今日も街が平和であったことにタイガー一同乾杯。

しかしながら、長年に渡り街の平和を守り続けてきたタイガーマスクも、今年いっぱいで任期満了。今まで応援してくれてファンの人々に見守られ、マスクを脱げることに感謝するとともに、来年の街の平和を願っています。

【注意】ここに記載されている内容はフィクションであり、実在の人物及び団体とは一切関係ありません。

 - Life(生活)