eco検定合格

      2014/04/16  cactus-red


そういえばeco検定に合格していたので、いまさらながら投稿。

昨今チームマイナス6%からチャレンジ25に政府の取り組みは変わった。
実際25%のCO2削減はかなり厳しいと思うが、環境技術がこの先まだまだ発展していくはず。

新エネルギーとして注目されている『燃える氷』と呼ばれるメタンハイドレート。
日本近海の埋蔵量はかなりあるようだ。

安全に抽出して使用するには、まだまだ課題があるようだが、実用化されれば日本にとって良い利益を
もたらす可能性は大いにある。

また、CO2が出ない発電方法として最近は原子力発電が注目されており、発電所の建造も世界的に活発だ。
マイクロソフトの創設者ビル・ゲイツ(すでに経営からは引退)は2000年ごろから米原子力発電のベンチャー企業に
私財を投資していたらしい。そのベンチャー企業は今月、日本の東芝と提携した。
ビル・ゲイツの目の付け所はやっぱすごいと改めて思った。

原子力が地球環境を良くするために、そして世界の国々が豊かに生活できるようになるために使われるので
あれば平和を愛してやまなかったアインシュタイン博士もさぞかし喜んでいることだろう。

Posted by Picasa

 - Business Administration(経営学), Life(生活)