BRUNO ミニベロ ロード 20 カスタム日記(フロントシングル化/チェーンガード装着編)

      2018/07/27  cactus-red


フロントシングル化で軽量化?!

BRUNO ミニベロ ロード 20はフロント2段の変速です。

でも、内側の軽いギアはほとんど使いません。。。
そしてほとんど使わないフロントのシフトワイヤーは、裂けて使い物にならなくなってしまいました。

えいっ!!フロントのシフトワイヤーはこれでなくなりました。

残ったのはフロントのディレイラーと変速不能によりただの飾りになった、内側のチェーンリングです。
こうなってしまうとどちらもムダなウェイトでしかありません。

取りたい、はずしたい。ということで外すことにしましたw

いざ、作業!

フロントのディレイラーを取るには、どうやらチェーンを外さないといけないらしい。
ということで、ついでにチェーンも交換することにしました。

使用した道具たち

チェーンリングボルトを外して、チェーンリングを全部はずして、チェーンもはずして、フロントディレイラーをとりはずしました。
はずしまくった後は、こんな感じでなんだか気分もすっきりです。

フロントのチェーンリングといえば、だれもが一度は気にしたことのあるズボンの裾への影響。汚れます、裂けますorz

なんと世の中にはチェーンリングガード(バッシュガード)という優れものが存在します。
そもそもはチェーンリングを守るためのパーツらしいですが、ズボンの裾も守ってくれそうです。

今回は、「Driveline(ドライブライン) SUPER GUARD G2モデル BCD130mm 53t」というのにしました。

これを外側のチェーンリングのさらに外側に付けます。

きれいになったチェーン、そしてフロントディレイラーとフロント内側のチェーンリングを外して若干の軽量化もできたフロント周り。


チェーンリングガード装着の重量でちょっと重量戻してるか(汗)

こうして、フロントシングル化による軽量化と、チェーンリングガード(バッシュガード)によるズボンの裾へのガード力が大幅にアップしたのでした。

Before/After

Before(ノーマル)

After

関連パーツはこちら!

人気の投稿

 - Life(生活), Sport(スポーツ) , , , , ,